トップページ

もう自転車は、自転車店まで引っ張り持ってゆかなくてもよいです。

電話一本でお宅までお伺い致します。

でも修理料金がたかいのでないかとご心配なさるかもしれませんが、創業以来どうしたら修理料金を安くできるか研究、努力を続け、ていねいな仕事を手早くすることに成功しました。金額が少なくとも多くの人々が利用しているコンビニや宅配便と同じやり方なのです。
30年の自転車メーカーの営業経て2002年新潟県初の「動く自転車屋」をたちあげました。

動く自転車屋レモンの歩み

創業当初は、車にスピーカーを付け、店の名前を連呼したテープを流しながら巡回しました。これが、恥ずかしくてなかなかできませんでした。今でこそ通販やネット販売が盛んですが、当時は店を持たない移動販売そのものが世間で信用がなく、そんな時に助手席にいる愛犬レモンがいることにより、心強い相棒となり勇気つけられスピーカーで連呼したテープを流しながら巡回やチラシの戸別にポストインができました。初めは仕事は当然なく運転資金もなく、チラシ新聞折込はできず、5年間にチラシ36000枚戸別にポストインしながらお客様になっていただきました。集合住宅のポストには、投げ込まれたチラシが散乱しており、貴重なチラシむざむざ捨てられることをご承知、ポストに入れることはできず、集合住宅を除く自宅に限定の36000枚は気の遠くなる仕事でした。この仕事を続けることができるならば、誰でもどんな仕事でも成果を出せると思いました。起業の存命率は、一年後で40%、5年後で15%、10年後は6%と言われていますが10年経つと9割以上消滅する現実を、この仕事を10年以上続けることができたのは、ときには心がおれそうになった時など、レモンに話しかけやる気をふるいおこし、それで、続けることができ、このレモンの貢献度は大きく、一代目レモンは、2006年に亡くなりそして今は、二代目レモンが助手を努めております。20015年よりレモンに感謝の意を含め「動く自転車屋レモン」と店名名称変更いたしました。

動く自転車屋レモン本部の紹介

動く自転車屋レモンは、出張修理を原則として営業しておりますが、出先で修理不可能のときや、悪天候など場合に限り持ち帰り本部で修理する事があります。本部では、過去一年間で使用した部品については、常時在庫し、お客様にご不便をかけないよう努めております。

電話 090-2736-0 4 7 6
営業時間 8:00~19:00(日、祭日は午後より営業)
     (悪天候及びサイクルイベントの日は休ませていただきます
本部 新潟市中央区女池7交通公園前